切れ痔の痒み(かゆみ)の原因と治し方

切れ痔になった場合、人によって痒み(かゆみ)を伴う方もいらっしゃるようです。
このページでは切れ痔からくる痒み(かゆみ)についてご紹介させていただきます。

なぜ切れ痔で痒み(かゆみ)が伴うのか

切れ痔からくる痒みの原因はさまざまといわれていますが、刺激物や体のストレスからくる炎症によって痒くなることがほとんどだといわれているそうです。それ以外の原因としてカンジダや痔、ギョウ虫やコンジローマなどが考えられるので、できる限り病院へいくように心がけましょう。

切れ痔の痒み(かゆみ)を治すには

切れ痔の痒み(かゆみ)を治すには基本的なところでいいますと、ウォシュレットで校門をきれいに洗浄するだけでも緩和されます。さらに身近なところでいうと、トイレットペーパーもお尻に優しいものを使用することで緩和されるそうです。

 

また生活習慣の改善も必要です。刺激物やアルコールの摂取を控えるようにし、便前・排便後に軟膏を排塗るようにしたら、痒みが引く方が多いようです。

 

おすすめの薬などはこちらでご紹介しています。

肛門に痒みを感じたら

肛門に痒みを感じた場合、治療が必要なものから家庭薬での治療が可能な程度のものまでさまざまであり、素人判断で切れ痔と限定するのは難しいです。できるかぎりお近くの肛門科などを受診されることをおすすめします。