切れ痔の治し方(治療法)

切れ痔の治しかたと言っても切れ痔になった原因によって治しかたは様々です。
このページではそんな切れ痔の治し方(治療法)をご紹介していきます。

切れ痔の治し方(治療法)その1.便秘を解消する

便秘持ちの方で切れ痔にお困りの場合は、当然便秘を解消していく必要があります。
適度な運動、食物繊維や天然オリゴ糖の摂取、そして水分補給を行うことが大事です。
朝起きて朝1にコップ1杯の水を飲むことで腸を目覚めさせ、活発化させることができるので、特におすすめです。

切れ痔の治し方(治療法)その2.下痢の解消する

下痢が原因で切れ痔になっている場合は、下痢の症状を解消していく必要があります。
仕事や勉強などのストレス、冷たいものの食べすぎ、また油濃いものの食べ過ぎでお腹を壊すなどが原因です。ストレスが原因だと思われる方は普段から趣味を持つなどをし、ストレスのためにくい生活に改善するようにしましょう。食事が原因だと思われる方はバランスの良い食事を心がけるようにしてください。

 

また、排泄後はウォシュレットなどを使い清潔にたもつようにしてください。

切れ痔の治し方(治療法)その3.軟膏を使用する

切れ痔の場合軟膏を塗ることも治療方法の一つです。薬局で販売されているボラギノールA注入軟膏、プリザエース注入軟膏などを利用してみましょう。もちろん軟膏を利用したとしてもできるかぎり食事の改善や適度な運動は行うようにしてください。

切れ痔対策!生活習慣を改善しよう!

食事の習慣

朝食をしっかりとり水分もしっかりとるようにしてください。
肉類をとりすぎず野菜や魚を中心にした食事を心がけましょう。
また、香辛料の強いものを控え、アルコールの飲みすぎも控えるようにしてください。

 

トイレの習慣

出来る限り我慢することは控えるようにしてください。
また、排便時の力みは肛門に負担をかけるため、排便を早めにすませるようにしましょう。